トレファクスタイルTOP > 店舗リスト > 店舗ブログ > 

​LEVI'S VINTAGE CLOTHING/リーバイス、501とは?1966とは?

トレファクスタイル 立川店店舗ブログ

東京都立川市にある洋服・古着の買取・販売を行うトレジャーファクトリースタイル立川店のブログページです。

​LEVI'S VINTAGE CLOTHING/リーバイス、501とは?1966とは?

6ヶ月以上経過したトピックスですので、入荷情報等の場合はすでに売り切れているなど、情報として古い場合があります。
世界一知名度のあるブランドの一角、
デニムの王道リーバイス。
501をはじめさまざまなモデルがありますが、
シルエットや細かいディテールの違いって分かりづらいですよね。

立川店にも集まってますので、
分かりやすい違いをご紹介します。



LEVI'S VINTAGE CLOTHING

1966 501 jeans

size 32inch


買取の新入荷

代表作501は、現代でいうテーパードに近いシルエット。
もともと作業着であったジーンズを、
カジュアルファッションに落とし込んだ
歴史的一作です。
こちらは1966年の復刻で、通称66(ロクロク)などと呼ばれますが、
復刻モデルの中でも人気のある年代ですね。
ちなみに66は前期後期とありますが、
基本的には王道のテーパード。
バックポケットにはリベットは使わず、
バータックと呼ばれる形で補強。

新入荷のリーバイス

この仕様といわゆる「BIG E」が共存しているのは、
66年から71年のモデルまでだそうです。



LEVI'S VINTAGE CLOTHING

1969 MODEL 606 DENIM

size 29inch


リーバイスのヴィンテージ

ヴィンテージ

606は、スキニーである511よりもさらに細い、
スーパースキニーにあたるモデルです。
00年代末期あたりのファッション界隈では、
フレアシルエットの646なんかと並んで、
当時の古着ブームを支える名作でした。


LEVI'S VINTAGE CLOTHING

ヴィンテージ復刻デニムジャケット

size M


17年09月28日:画像6

17年09月28日:画像7

Gジャンも名作が多いですね。
こちらは復刻でありながらアメリカ製。
近年のLVCはトルコ製などが多いので、
意外と気になる要素です。
オレンジタブなのもニクイところです。


LEVI'S

Engineered Jeans

size 29inch


17年09月28日:画像8

17年09月28日:画像9

復刻などではないですが、
結構オススメな一点。
エンジニアードモデルは立体裁断になっているので、
少し捩れた形状なのが特徴です。
生地は細畝のコーデュロイのようであり、
ベロアのように毛足も長め、光沢もあり。
実はトレンド感のあるアイテムです。
ぜひ。


立川の買取

立川店、リーバイスも買取大募集中です!!
少し前には名作ハワードデニムの買取実績もあり(完売済)
ぜひ当店にお持込くださいませ!!
トレファクスタイル立川店
トレファクスタイル立川店
住所 〒190-0012 東京都立川市曙町2-42-1 パークアベニュー1F [MAP]
電話番号 042-548-0044
営業時間 10:00〜21:00
買取受付 10:00〜20:00

掲載店舗

トレファクスタイル 立川店

住所:東京都立川市曙町2-42-1 パークアベニュー1F

営業時間:10:00~21:00

買取受付時間:10:00~20:00

ブログを探す

都道府県から探す

店舗から探す

自店のブログを検索
近くの店舗も一緒に検索

フリーワードで探す

例:古着 洋服 買取