トレファクスタイルTOP > 店舗リスト > 店舗ブログ > 

TENDER/テンダーのファンの考えから商品化されたジャケットのご紹介です。

トレファクスタイル 大泉学園店店舗ブログ

東京都練馬区にある洋服・古着の買取・販売を行うトレジャーファクトリースタイル大泉学園店のブログページです。

TENDER/テンダーのファンの考えから商品化されたジャケットのご紹介です。

6ヶ月以上経過したトピックスですので、入荷情報等の場合はすでに売り切れているなど、情報として古い場合があります。
こんにちは!
練馬区、大泉学園駅の駅前で古着買取を行っている
古着買取トレファクスタイル大泉学園店です!!

本日ご紹介するのは

イギリス発祥でデザイナーが生粋のデニムオタクで有名な


『TENDER Co./テンダー』

のご紹介です。


テンダーとはどんな意味かといいますと

蒸気機関車の一部分で、石炭と水を運ぶ貨車の名前を意味しているようです。
そのため19世紀のイギリスの蒸気機関車が走っていた時代の
作業着にインスパイアされたアイテムを展開しています。
デニムオタク過ぎてデニムで有名な岡山県児島で生産を学ぶほどなので
質やデティールの細部までこだわっていて、経年変化を楽しむことの出来るブランドとなっております。


前置きが長くなりましたがこちらのアイテムのご紹介です!!




大泉学園の買取



買取の中古


TYPE922 Rinsed Denim Panel-Lined Jacket
SIZE:2
定価¥70,200


店頭価格¥29,800+tax



まずはこの真鍮ボタン。


中古の古着


一個一個手作業で高熱のキャスト(釜)で焼き上げていて重さを感じることができます。
この手の込みようさすがテンダー。



18年01月11日:画像6


そしてセルヴィッチデニムを前立ての裏に仕込むという贅沢さ。
使い方がさすがといえます。



18年01月11日:画像7


裏地はテンダーおなじみのキャリコ地。
インド産の平織りの綿布のことをキャリコ地といいます。



古着


袖口のボタンはデッドストックのメラミンボタン。
合成樹脂の頑丈なボタンであります。



いかがでしょうか??
ここまで素材にこだわりぬいたアイテム。

テンダーのアイテムはなかなか市場に出回らなく即完が予想されます。
お探しの方はお早めにどうぞ。




18年01月11日:画像10
トレファクスタイル大泉学園店
トレファクスタイル大泉学園店
住所 〒178-0063 東京都練馬区東大泉5丁目41−16 [MAP]
電話番号 03-5947-5877
営業時間 10:00~21:00
買取受付 10:00~20:00

掲載店舗

トレファクスタイル 大泉学園店

住所:東京都練馬区東大泉5丁目41−16

営業時間:10:00~21:00

買取受付時間:10:00~20:00

ブログを探す

都道府県から探す

店舗から探す

自店のブログを検索
近くの店舗も一緒に検索

フリーワードで探す

例:古着 洋服 買取