トレファクスタイルTOP > 買取のご案内 > 宅配買取のご案内 > 宅配バイヤーのブログTOP > 

【Chiristian Dior/クリスチャンディオール】 伝説のサドルバッグ2018年人気再熱!

洋服・古着の買取を行う宅配買取センターの買取情報

洋服・古着の宅配買取サービスを行う宅配買取センターの買取に関するトピックス情報です。

トレファクスタイルECセンターの過去の記事:
すべて
2018年12月
2018年10月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018.10.09

【Chiristian Dior/クリスチャンディオール】 伝説のサドルバッグ2018年人気再熱!

18年10月09日:画像1
こんにちは。宅配バイヤーコラムです。
突然ですが、20年ぶりに人気が再熱している”Chiristian Dior/クリスチャンディオール”のサドルバッグをご存知ですか?実は買取価格も再び上昇しているとか.....
何故いまなの?どんなカタチだっけ?という疑問も多い中、今回はそんな再ブレイク中のサドルバッグを詳しくご紹介いたします。
 
 
●サドルバッグとは●

18年10月09日:画像2
 
サドル(SADDLE)とは乗用馬の鞍・腰掛台または自転車の椅子のこと。
このサドルバッグも1999年にクリスチャンディオールのアーティスティックディレクターを務めていた
ジョン・ガリアーノ氏が馬具からインスピレーションを受け製作したのが始まりといわれています。
そして翌年の2000年、春夏プレタポルテコレクションで初めて登場すると瞬く間に人気となります。
一見小さく可愛らしい印象はありますが、当時小さいバッグを出していたブランドはChiristian Diorだけでは無いはず。なぜサドルバッグは多くの人に選ばれたのでしょうか。サドルバッグの人気の秘密に迫ります。


 
●サドルバッグの人気の秘密●
 
〕便性が良い
特徴的なのは持ち手の長さ。ハンドバッグとしてはもちろんのこと、肩掛けにも使える絶妙な長さなんです。コンパクトなボディも、ちょっとしたコスメや財布を持ち歩くのに便利なサイズ感でGOOD!!
 
Diorの象徴"D"のイニシャルロゴが可愛い
フラップから垂れたベルトに取り付けられている象徴的なロゴプレートは存在感抜群。
大きめロゴ×小さめボディはアクセサリー的な魅力を兼ね備えています。

 
コーデの強い味方になる
トロッター、レザー、柄物など様々なシリーズがあり、普段のカジュアルな装いから小旅行での手持ちバッグ、またはちょっとドレスライクなコーデでも対応できます。
 
て本のインポートブームに大ハマリ
サドルバッグが流行する約5年前から日本ではシャネラー※ブームに突入。
ギャル達の間でのクレージュブーム※※をはじめ、インポートブランド人気の低年齢化がはじまり、幅広い世代から支持を得ることとなったのです。
 
※シャネラー...全身CHANELで着飾った人たちの俗称
※※クレージュブーム...ギャルから絶大な人気を博していた浜崎あゆみがクレージュを愛用していたことにより起こったブーム
 
 
●サドルバッグが復刻!●

18年10月09日:画像3
 
そんなサドルバッグが今年、2018年コレクションで新たなデザイン、サイズ展開を加えて復活。
たちまち話題となっているのをご存知ですか?
2、3年経つと街では懐かしいと思われてしまうトレンドの波ですが、更に時を重ねて20年ほど経つとまた戻ってくるとも言われています。オールドコーチのレザーバッグ、オールドグッチのシェリーラインなどはレトロで可愛い・オシャレとして、古着屋のバッグコーナーにズラリと並ぶほどの人気です。
時を重ねても、再び魅力的に感じることが出来るのはもともと品質・デザインの優れたハイブランドならでは。もちろん中古市場も盛り上がっています。
 
 
●トレンドの波に乗せて●
 18年10月09日:画像4
オールドなハイブランドが注目を浴びている今、かつて型落ちと言われたモデルも再評価されています。このブームの渦中にいる人々と、家にハイブランド品を眠らせてしまっている人々をつなぐのが、私達、トレファクスタイルです。トレファクスタイル宅配買取なら、最新のモデルから実は人気がある旧モデルまでしっかりと評価できます。
ここだけの話、もう古いから買取してくれるかなと諦めていたバッグも、今のトレンドの波に乗せれば思わぬ高額で売れるチャンスなのです。
 
こんな話を聞いたら、もう試さずにはいられないハズ!!
懐かしのアイテムを見つけ出し、高額買取のチャンスを掴みましょう!!

スピード対応 WEB申込はこちら